グルメ

【Baroque(バロック)】新鮮な生乳をたっぷり使用したジェラートが人気のお店

2022年5月22日

愛知県田原市高木町、国道259号線沿いにジェラート屋さんがあります。

かなり前からあったのにもかかわらず、一度も行ったことがなかったんですよね。

以前から気になっていたジェラート屋さんのBaroque(バロック)。メディアでも紹介されているみたいです。

今日はとても暑い日で、ちょっと冷たいものが食べたくなったので行ってみました。

そんな高木町にあるジェラート屋、Baroque(バロック)さんを紹介していきたいと思います。

Baroque(バロック)さんの場所・アクセス

豊橋方面から渥美半島に向かう途中、「高木東」の信号を左折して少しいくと右手に見えてきます。

途中は畑ばかりで建物があまりないため、みつけやすいかと思います。

牛さんがお迎えしてくれる外観です

Baroque(バロック)の外観
Baroque(バロック)さんの外観

めっちゃかわいらしい

牛さんの置物と植物が置かれています。「生乳ジェラート」と書かれている看板が目印ですね。

入り口は正面ではなく、横からになっています

バロックさんの入り口は横からです

初めて来る人のために説明しておくと、お店の正面は出口になっています。横にあるウッドテラスの方が入り口になっていますので、入るときの参考にしてみてください。

それでは、さっそく中に入ってみたいと思います。

注文は券売機で券を買うようになっています

券売機
店内にある券売機

入り口を入って斜め左手に券売機があるので、先に券を購入してから並び、カウンターで券を渡す仕組みになっていました。

ジェラート屋さんで券売機って珍しいですよね。

シングルからダブル、トリプルのジェラートメニューがあり、パフェやドリンクもあり色々と楽しめそう。

券売機の左手にはカラフルな牛さんの小物が置かれていたり、チラシやパンフレットも並べてありました。

生乳に凝っているのがわかりますね。時間がある人は手に取って見てみるのもありです。

ジェラートの種類は14種類ありました

ジェラートの種類
ジェラートの種類

2022年5月22日に行ったときはジェラートの種類が14種類並んでいました。これは・・・迷う・・・。

ジェラートの種類

  • 牧場ミルク
  • 伊良湖岬
  • サマーアイコ
  • チョコマーブル
  • 大場みるく
  • 抹茶
  • 渥美の森
  • いちごみるく
  • ラズベリーヨーグルト
  • ラムレーズン
  • 苺ミルフィーユ
  • バジリコ

渥美半島や渥美の森など珍しいメニューもあるので、気になる人は挑戦してみてください!

Yoshi

また、旬の食材を使った季節ごとのスウィーツも日替わりで用意されているとのことで、ジェラート以外にも注文してみてもいいかもです。

店内の様子
店内の様子

現在店内は晴天の時は利用中止になっていました。なので、食べるときは車の中か、外のテラスで食べるようにとのことです。

テラスは人がたくさんいたため、車の中で食べることに。

外の気温が高い日は急いで食べないと溶けてしまうので、注意が必要です。

さっそく注文をしてみました

ダブルカップ
ダブルカップ

ダブルカップを注文してみました。左手がラズベリーヨーグルト、右手が一番人気の牧場ミルクです。

カップからこぼれ落ちそうなくらい盛り付けされています。

すいません。完全にピントがずれていました 

味は甘すぎずあっさりとしていて、すっと口の中に入っていく感じ。ラズベリーのほのかな酸味がこれまた合う。

牧場ミルクと一緒に食べるとよりまろやかになって相性も抜群。

量も思っていたほど多くなかったので、あっという間にたいらげちゃいました。

まだ物足りなく、もう1個注文しようか迷っちゃいました笑

Yoshi
ブルーベリーパフェ
ブルーベリーパフェ

そしてブルーベリーパフェ。いやー美しい。色鮮やかで目で見ても楽しめます。

ブルーベリーとブルーベリーソースがふんだんにかけられていて、中にさつまいも?が入っているようです。(違ったらすいません)

期間限定みたいですので、バロックさんに寄って見たら注文してみるのもありですね。

【Baroque(バロック)】さんの店舗情報

店名Sweets&Gelateria Baroque(バロック)
TEL0531-37-0053
住所愛知県田原市高木町中畑下122-1
営業時間月~金10:00~17:00 土・日・祝10:00~17:30 *季節によって異なる
定休日毎週火曜日
駐車場
インスタ@baroque2010
HPhttp://sg-baroque.com/
Baroque(バロック)さんの店舗情報

・オンラインショップもやっているそうです↓
http://sg-baroque.com/onlineshop

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Yoshi

渥美半島案内人 地元の人や観光で訪れてくる人達に向けて、渥美半島のグルメやおでかけスポットを紹介していきます。 自然豊かな渥美半島でゆったりくつろいでみませんか?

-グルメ